剣道に関する団体

全日本剣道連盟とは?

全日本剣道連盟の役割と事業内容

全日本剣道連盟という組織は、剣道の普及や人材の育成と指導、講習会や研修会の開催など多岐にわたります。剣道に関すること全般といえば分かりやすいでしょうか。剣道に関連する団体では一番大きい組織だと思います。剣道の業界全体を統括しているのが全日本剣道連盟といえます。

 

全日本剣道連盟のサイトでは、大会情報が確認できます。例えば、全日本高齢者武道大会や全日本剣道演武大会、全国税関剣道大会というのもありますね。年間スケジュールが掲載されているので、興味がある人はチェックしてみましょう。

 

審査会と称して、剣道称号「教士」の筆記試験もあるようです。審査会では段の審査も行っているようです。詳しくは全日本剣道連盟の公式ホームページを見てみるといいでしょう。全日本剣道連盟のサイトでは、いろいろなことを知ることができます。

 

全日本剣道連盟のサイトによれば、剣道の有段者は160万人を超えています。これは有段者の数なので、実際に剣道をしている人の数、剣道人口ではありません。剣道人口は正確な数字は公開されていませんが、思ったよりも多いのでないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ